スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ガブリ・ゲート →アース・ストンプ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 我が家の神姫
記事一覧  3kaku_s_L.png ミニ四駆
記事一覧  3kaku_s_L.png お出かけ
記事一覧  3kaku_s_L.png 小話
記事一覧  3kaku_s_L.png キャッキャウフフ
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

小話

鋼鉄の鉄槌

 ←ガブリ・ゲート →アース・ストンプ
・前回のお話はこちら




RIMG0916.jpg
クレイフ「行けいアナコン!爆丸シュートじゃ!」


RIMG0917.jpg


RIMG0918.jpg
クレイフ「ポップアウト、咬アナコンじゃ!」
コアデム「カーブしてスタンドしただと!?」
クレイフ「ほっほっほっ。アナコンにはカーブシュートなど容易い事じゃぞ。」
ミルキィ「バトルですぅ!ゲートカード、オープン!」






RIMG0920.jpg
ミルキィ「ゲートカード『コアデム』!コアデムは2倍のジャッジポイントをゲットですぅ!」

<バトル>
コアデム(PL560)vsアナコン(PL590)
※ゴールドのゲートカード『コアデム』
効果:このゲートカード上のすべてのコアデムはジャッジポイントの2倍を得る。
このカードの土属性のジャッジポイントは200。

コアデム((560+400=960)vsアナコン(590+200=790)


RIMG0921.jpg
クレイフ「170の差じゃな…。アビリティ発動、『麗しき稲妻』じゃ。
     これでアナコンのPLに+200じゃぞ。」

※ブルーのアビリティ『麗しき稲妻』
使用条件:全属性で使用可能。バトル中に使用する。
効果:自分の爆丸はこのアビリティカードと同じ属性のジャッジポイントを得る。

コアデム(560+400=960)vsアナコン(590+200+200=990)


RIMG0922.jpg
ミルキィ「こっちだって負けませんよぉ!アビリティ発動、『ゴールド・ブースト』ですぅ!
     アビリティの効果で土属性のジャッジポイントは+220ですぅ!!」

※ブルーのアビリティ『ゴールド・ブースト』
使用条件:水属性・土属性専用アビリティカード。バトル中に使用する。
効果:自分の爆丸は、水属性は+80、土属性は+120のジャッジポイントを得る。ゲートカード(ゴールド)で
バトルになった場合、水属性は+180、土属性は+220を得る。

コアデム(560+400+220=1180)vsアナコン(590+200+200=990)


RIMG0923.jpg
クレイフ「仕方ない。こいつを使わせてもらうぞ。アビリティ発動、『鋼鉄の鉄槌』!
     効果に寄り、お嬢ちゃんが出したゴールド・ブーストを無効化、さらにアナコンのPLは+300じゃ。」

※グリーンのアビリティ『鋼鉄の鉄槌』
使用条件:メタルを装着している爆丸のみ使用可能。バトル中に使用する。
効果:相手のアビリティカードの効果を無効化する。(無効化されたアビリティカードは、アビリティスロットに置かれる。)
さらに、自分の爆丸は+300を得る。

コアデム(560+400+220-220(無効化)=960)vsアナコン(590+200+200+300=1290)


RIMG0925.jpg
ミルキィ「無効化だなんてぇ…」
ゴーレム「330の差か…。ミルキィ、対抗できるアビリティは…」
ミルキィ「もう無いですよぉ…このバトルは負けですぅ…。」


RIMG0926.jpg
クレイフ「アナコン、コアデムを攻撃じゃ!!」
コアデム「ぐあああッ!」

クレイフ「これで2ポイント目ゲットじゃな。そしてラストワンじゃ。」



RIMG0928.jpg
ミルキィ「コアデムさん、ごめんなさいですぅ…。」
コアデム「心配すんなお嬢ちゃん。この程度のダメージ、まだ戦えるぜ…。」


RIMG0929.jpg
クレイフ「おお、そうじゃそうじゃ。こいつが使えるんじゃったなぁ。
     アビリティ発動、『ガブリ・ポイズンホールド』。バトル終了後に使えるカードじゃぞ。」

※グリーンのアビリティ『ガブリ・ポイズンホールド』
使用条件:咬アナコン専用アビリティカード。バトル終了後に使用する。
効果:相手のアビリティスロットから1枚見て選び、ユーズドアビリティに移動する。
また、相手の手元の爆丸を1体指定する。その爆丸は次の相手のターンで使用する事ができない。

クレイフ「では残り3枚の真ん中のアビリティカードを見せてもらおうかのう。」

RIMG0930.jpg
クレイフ「『結束する土』じゃな。そのカードをユーズドアビリティに移動してもらうぞ。
     そしてハンマー・ゴーレム、お前さんは1回休みじゃ。」
ゴーレム「何だと!」
ミルキィ「そ、そんなぁ~」

クレイフ「これでターンエンドじゃ。さあ、お嬢ちゃんのターンじゃぞ。」




RIMG0931.jpg
ミルキィ「どうしましょう…ゴーレムは今出せませんし、コアデムさんにまた無茶はさせられないですぅ…。」
ウィルダ「ミルキィ、マダ、オレガ居ル!」
ミルキィ「でも…でも、相手のPLが高いから、バトルじゃ勝てないですぅ…。ブルーのアビリティも
     もう1枚しかないですよぉ…。」
ウィルダ「ダブルスタンド!オレ、アナコンモパンツァーモ、跳ネ返ス!」
ミルキィ「…相手はメタルの爆テクなんですよぉ…もう無理ですぅ…」

ウィルダ「ミルキィモオレモ、毎日特訓シタ!オレ達負ケナイ!オレ、ミルキィヲ信ジテル!
     ダカラ、ミルキィモ、オレヲ信ジロ!」
ミルキィ「ウィルダ…」


RIMG0933.jpg
ミルキィ「そうですぅ…毎日毎日頑張ってましたもんね。ここで挫けちゃダメですぅ!!」
ウィルダ「ミルキィ!」
ミルキィ「ウィルダ!私たちの力、見せてやるですぅ!」




RIMG0934.jpg
ミルキィ「爆丸シュートッ!ポップアウト、サブテラ・ウィルダですぅ!」
アイ「おお!いいところにのせたのだ!」



RIMG0935.jpg
クレイフ「まだレッドのアビリティが残っとるから使っとくかのう。
     アビリティ発動、『クリティカル・フォーエバー』じゃ。」

※レッドのアビリティ『クリティカル・フォーエバー』
使用条件:火属性・光属性・土属性専用アビリティカード。シュート前に使用する。
効果:2回シュートできる。2回ともクリティカルヒットもしくは、クリティカルK.O.した場合、
このアビリティカードを1度だけアビリティスロットに戻すことができる。


RIMG0936.jpg
クレイフ「爆丸シュート!ポップアウト、咬アナコンじゃ。(おや、あの位置は…ちょっと厳しいのう…)」

ゴーレム「どうしてあの場所に…何か作戦でも有るのか?」
コアデム「もしくは、パンツァーだけでも俺たちに勝てるという余裕かもな…」

クレイフ「アビリティの効果でもう一回シュートじゃ。ゆくぞパンツァー!爆丸シュートじゃっ!」


RIMG0937.jpg
ウィルダ「グガアッ!!」
クレイフ「ん~、クリティカルヒットじゃな。惜しいのう。」


ミルキィ「あぁ!ウィルダが!」
ゴーレム「なら今度は俺様が行くぜ!ミルキィ、さっきと同じ所に俺様を乗せやがれ!」
ミルキィ「ええ!」


RIMG0938.jpg
ミルキィ「爆丸シュート!ポップアウト、サブテラ・ハンマー・ゴーレムですぅ!」
ゴーレム「ウィルダ、今のうちに休んでいろ!あいつは俺様がくい止める!」



RIMG0939.jpg
クレイフ「無駄じゃよ。爆丸シュートじゃ!」
ゴーレム「チィッ!何て破壊力だ…これがメタルを持った爆テクの力なのか…」

ミルキィ「はわわ、ゴーレムも吹っ飛ばされたですぅ!」
コアデム「ならここは俺が行く。」
ミルキィ「コアデムさん!?傷はもう大丈夫なんですかぁ?」
コアデム「ああ、もう大丈夫だ!」



RIMG0940.jpg
ミルキィ「爆丸シュート!ポップアウト、サブテラ・コアデムですぅ!」
コアデム「俺はコアデム、サブt―」


RIMG0941.jpg
クレイフ「無駄だと言うのが分からんのか?爆丸シュートじゃ!」
コアデム「最後まで言わせろォッ!!」




RIMG0934.jpg
ミルキィ「何としてでもダブルスタンドを成功させるですぅ!
     爆丸シュート!ポップアウト、サブテラ・ウィルダ!」
おりん「また同じ所に乗せましたよ!」
フィオ「すごいわね…」



RIMG0942.jpg
クレイフ「何度も同じ所にスタンドさせおって…いい加減にしてほしいのう…」 ゼェゼェ



RIMG0943.jpg
クレイフ「爆丸シュートじゃっ!」
ウィルダ「ウオオオオオオオオオ!!」




RIMG0949.jpg
アイ「また…ふっとばされたのだ…」
エルフィン「もう、もう見てられまへん!」
おりん「ウィルダ…大丈夫かな…」



RIMG0944.jpg
ミルキィ「ウィルダ!」
コアデム「ウィルダ、しっかりしろ!立てるか?」
ウィルダ「アア…オレ、マダ戦エル…」
ゴーレム「しかし…もうボロボロじゃねえか…!!ウィルダ、お前のPL…下がってるぞ!」


RIMG0945.jpg
ミルキィ「PLが180…どういう事ですかぁ!?」
コアデム「もしや、パンツァーGの強烈なシュートを食らった影響かもしれないな…。これ以上戦うのは…」
ミルキィ「………次も…ウィルダで行きます。」
ゴーレム「な、何言ってやがる!」
コアデム「そうか…好きにしな…」


RIMG0946.jpg
ミルキィ「たとえパワーレベルが低くたって、私はウィルダを信じます!
     このシュートを勝利につなげるです!」
ウィルダ「オレ、ミルキィ、信ジル!」


RIMG0947.jpg
ゴーレム「止めないのかコアデム!もうウィルダは限界かもしれないんだぞ!?」
コアデム「これはお嬢ちゃんの闘いだ…もう俺たちの出る幕じゃない。
     アイツと…お嬢ちゃんの絆ってやつを見てみたいのさ…」



RIMG0948.jpg
ミルキィ「爆丸シュート!ポップアウト、サブテラ・ウィルダ!」
ウィルダ「ウオオオオオオオオオオオオオオオ!!」




RIMG0950.jpg
クレイフ「ええいっ!何度も何度もうっとおしい!爆丸シュートじゃあ!!」





RIMG0951.jpg
ウィルダ「グアアアアッ!」





ミルキィ「ウィルダッ!危ない!」





RIMG0953.jpg
ミルキィ「ぐぅっ!」
コアデム/ゴーレム「ミルキィ!」








RIMG0954.jpg
おりん「そんな…ミルキィさん!!」




つづく!!
スポンサーサイト

記事一覧  3kaku_s_L.png 我が家の神姫
記事一覧  3kaku_s_L.png ミニ四駆
記事一覧  3kaku_s_L.png お出かけ
記事一覧  3kaku_s_L.png 小話
記事一覧  3kaku_s_L.png キャッキャウフフ
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【ガブリ・ゲート】へ  【アース・ストンプ】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。