スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←10月1日は眼鏡の日! →痛四駆を作ってみた
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 我が家の神姫
記事一覧  3kaku_s_L.png ミニ四駆
記事一覧  3kaku_s_L.png お出かけ
記事一覧  3kaku_s_L.png 小話
記事一覧  3kaku_s_L.png キャッキャウフフ
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

お出かけ

実家でマシン発掘!

 ←10月1日は眼鏡の日! →痛四駆を作ってみた
今月の4日から6日まで連休を頂いたので今年も地元に帰省してきましたー!

・10月4日(土)
連休初日。台風の接近で不安定な天気ではありますが、せっかくの連休で出掛けないのは勿体ないので出発!
今年はいつもと違う路線を使って地元まで行く計画でしたが、出発が遅れて電車1本乗り過ごした結果、地元への
到着がかなり遅れる事になるとは…

まずは宇都宮線で小山駅まで行きそこから水戸線に乗り換えるのですが、この乗り換えで約20分待つ事に。
水戸線に乗ったら次の目的地は下館駅。
地元鉄道である真岡線に乗り換えるのですがここでは約30分待つ事になりましたwさすが田舎…
真岡線が出るまで暇なので一旦駅から出て(真岡線はIC乗車券が使えないのです…)、下館駅周辺を
歩いてみたのですがシャッターだらけ…自分の知ってる下館の街と違う…。
駅前のサティも無くなって、その近くのホビーショップも閉店してました…。


IMG_1007.jpg
そうこうしてる内に出発時刻が近づいてきました。地元鉄道、真岡線の車輌。ワンマンの一両編成です。
真岡線に乗るのは中学生の時以来なので懐かしいですね。あの頃は白い車輌でしたっけ。


IMG_1008.jpg
地元の真岡駅に到着!!日も落ちてすっかり外は暗くなってましたね。…街路灯が少なくてホントに暗かったです…。
実家に帰る前に地元のおもちゃ屋さんにご挨拶に行き、買い物もしてきました。




IMG_1010.jpg
実家に到着。今回も神姫同伴でフィオは勿論、ユイもいっしょです!
ユイ「ここがパパの実家なんだね~。」


IMG_1020.jpg
地元のおもちゃ屋さんで購入した物!全部ミニ四駆関係!
都心部ではほぼ見かけなくなってしまったサニーシャトルプレミアム。買い逃してたのでこの機会に購入です。
フィオ「けっこう珍しい物も売ってましたね。でもこの可変リヤウイングっていうのは、実戦向きじゃあないのでは…。」
珍しいから買ってしまった訳だけど、今となってはドレスアップ用だよなぁ。




・10月5日(日)
台風接近の影響で朝から雨。
ですが父が「せっかくだから壬生の方に行ってみないか」という事で、家族で出掛ける事に。

IMG_1011.jpg
車で向かった先は壬生町の『おもちゃのまちバンダイミュージアム』。
まだ日本の玩具が国内生産だった頃は、この町には玩具の工場が有りましてここもバンダイの工場跡地に
建てられたものなのであります。


IMG_1012.jpg
館内のフロア中央には原寸大のガンダム胸像が。


IMG_1013.jpg
その横にはスーパー戦隊シリーズのロボ玩具が勢揃い!…なんですがゴセイジャーまでなんですよね。
ゴーカイジャー以降のは展示されてませんでした…。

館内にはエジソンの発明品(実物)のコーナーや欧州のアンティークトイ、大英帝国博覧会に出展された19世紀の炭鉱街の巨大ジオラマ、ガンプラのホビーミュージアム、ブリキから現在までの玩具を展示したジャパントイミュージアムと見どころが多いのですがあんまり撮影してなかったのです…館内撮影OKだったのにもったいない…。

IMG_1014.jpg
『特警ウインスペクター』のウインスコードと『機動刑事ジバン』のレゾン。

ジャパントイミュージアムの大半はバンダイ製の玩具でした。(バンダイミュージアムなんだから当たり前か)
展示物の殆どはかつて松戸にあったバンダイミュージアムのと同じ物ですかね?

IMG_1018.jpg
バンダイ製以外の玩具では、日本国内で流行った玩具としてレーサーミニ四駆が展示されてました!!


IMG_1019.jpg
じっくり観て夕方前に帰宅。こちらはパンフレットとチケット。
ユイ「色んなおもちゃが見られて面白かったねー。」

東武宇都宮線のおもちゃのまち駅からだと徒歩約10分。
けっこうオススメのスポットですよ!




さて、実家に帰るとほぼ毎回自室の押し入れから何かを発掘してるのですが、今回はというと―

レーサーミニ四駆を発掘しました!
長方形の箱の中にまとめて入ってたんですが、なんと電池も一緒に入っていたので……

もうお分かりですね、箱を開けたらなんかやばそうな粉にまみれたパーツとボロボロになった説明書ががががが!
とりあえずビニール手袋とマスクを装着、原形を保ってるパーツは洗って残りは処分する事に…


IMG_1021.jpg
洗浄したゼロシャーシとワンウェイホイールとスポンジタイヤ、マンタレイとテラスコーチャーとアスチュートのボディ。
小さい頃にファイヤードラゴンとエンペラーとライジングバードも持ってた筈なんですがこの時は見つからず。
どこに行ってしまったのか…20年近く前の事なんで処分しちゃったのかなぁ…。


IMG_1024.jpg
フィオ「20年も前のレーサーミニ四駆ですか…。すごいの見つけましたねマスター!」
ユイ「ねえ、このマシンのボディ…なんかきたないよ…」
仕方ないんや…当時小学校低学年でな、スプレー缶も使った事無かったからマーカーで塗りたくった結果なんだよ…。


IMG_1022.jpg
ちなみにアスチュートのボディをゼロシャーシに乗せてみるとこうなる。
フィオ「ピッタリはまってますね!」
元々アスチュートはゼロシャーシのマシンだからな。

リヤステー無しでスポンジタイヤにオレンジのワンウェイホイール…すごく懐かしい気分w


そして見つかったのはシャーシとボディだけではないぞ。
IMG_1025.jpg
フィオ「お、パーツケースですね!」
これも劣化した電池の粉が被ってたけど洗浄したから大丈夫だ。
しかも蓋が閉じた状態で箱の中に入ってたから、中身は無事だったぞ!


IMG_1027.jpg
ユイ「なんか見た事無いパーツだね。」
それは真鍮のギヤがついたプロペラシャフトだな。タミヤ製なのかな?
フィオ「こ、こ、これは…ハイパーミニモーターですよね!?実物見るのはじめてです!」
今回の一番の大発見かもな。まさか当時の自分がこれを持ってたなんて…。
フィオ「マスター、これ…動きますかね?」
どうだろうなぁ、20年近く前のモーターだし。東京に持ち帰って調べてみるか。


IMG_1030.jpg
モーターだけ持ち帰るのもなんだし…このマシンも持っていこうか?
フィオ「良いですね!レストアしてあげましょうよ!」
ユイ「わたしも動いてるとこ見てみたい!」
ゼロシャーシなら流用可能なパーツも有るからな。よし、持ち帰ろう。


・10月6日(月)
3連休最終日、ついに台風が来てしまいました!!
暫くのあいだ自宅待機でしたが、昼過ぎには雨も止んだので東京に戻るため出発です。
台風の影響で電車に遅れが有り時間が掛かりましたが無事到着。
途中で秋葉原に寄ってちょっと買い物してこの連休は終わりとなりました。

アスチュートは20数年ぶりに走る事が出来るのか?
ハイパーミニモーターはまだ生きているのか?お楽しみに!

スポンサーサイト

記事一覧  3kaku_s_L.png 我が家の神姫
記事一覧  3kaku_s_L.png ミニ四駆
記事一覧  3kaku_s_L.png お出かけ
記事一覧  3kaku_s_L.png 小話
記事一覧  3kaku_s_L.png キャッキャウフフ
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【10月1日は眼鏡の日!】へ  【痛四駆を作ってみた】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。