スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←公式大会に向けてパートⅢ →愛の結晶、起動
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png 我が家の神姫
記事一覧  3kaku_s_L.png ミニ四駆
記事一覧  3kaku_s_L.png お出かけ
記事一覧  3kaku_s_L.png 小話
記事一覧  3kaku_s_L.png キャッキャウフフ
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

ミニ四駆

いざ出陣!ジャパンカップ2014!

 ←公式大会に向けてパートⅢ →愛の結晶、起動
今回はジャパンカップ前日と当日のレポでございます。

・6月21日(土)
イベント尽くしの2連休初日。
この日はお宝あっとマーケット相模原店でのミニ四駆大会『シード代表決定戦』に参加してきました。
ジュニア、オープンの各優勝者にはジャパンカップ2014の二次予選から出場できるチケットが貰えるイベントなのです。
これまで本格的な店舗大会には未参戦という状況だったので、今回は優勝狙いではなくどこまで行けるかの腕試し。
14時からエントリー開始なのでその30分前に会場到着…したのですが既にテーブルは埋まっていて大混雑でしたw
なんでもこの日の参加者は90名以上だったとか…


IMG_0690.jpg
前回の記事の通りこの大会に挑むマシンは、マセラのビークスパイダーYカスタム!
モーターはLDからHD3へ、リヤのローラーセッティングも六角マウントでの接続から長ビス+アルミスぺーサーに変更。
六角マウントって結構なウェイトになりますからね…。
フロントカウル横に付けている装飾パーツも軽量化のため外しました(実際は破損防止としてなんですが…)。
マセラ「わたくしのマシンが何処まで行けるのか…精一杯がんばりますわ!」

15時過ぎからオープンクラスの予選開始。
この大会は一人3回走らせる事ができ、3名同時走行による順位でポイントが貰えます。
(1位は3ポイント、2位は2ポイント、3位は1ポイント、コースアウト・リタイヤは0ポイント)
3回走ったポイント数の合計で上位の者が決勝トーナメントに進出という流れです。

まずは第1ヒート!結果は完走2位でした。 +2ポイント
休憩を挟んでからの第2ヒート!こちらも完走2位。 +2ポイント(計4ポイント)
さらに休憩を挟んでからの第3ヒート!このレースを1位、または2位で完走すれば決勝トーナメントに進出できる!
シグナルが青になりスタート!なんと第3ヒートはトップのまま疾走!このままゴールだぁ!
と上手くいかないもんなんですね…トップで走ってはいたんですが、アイガースロープ下りからの着地でマシンが転倒。
…第3ヒートは転倒によるリタイヤで0ポイント…計4ポイントで予選落ちとなりました。

その後、決勝トーナメント開始前に4ポイントの選手は敗者復活トーナメントが有るという事で、こちらにも出場しましたが
また同じ所で転倒ですよ…第3ヒートとまったく同じ状況でした。
マセラ「やはりこのコースは難しいですわね…」


その後、翌日のAK-GARDEに参加されるDZさんたちと合流だったのですが、既に宿にチェックインされていたので
そのまま宿に直行。今回は即売会イベント参加で集まるいつものメンバーの中で唯一、私だけが違うイベントに
参加という事になってしまいましたw

IMG_0691.jpg
宿での撮影はこの1枚のみになってしまいました。「うちの子たちをさがせ」状態です。
こういったお泊まりの時は寝る時間が遅い方なんですが、今回だけはみなさんよりも早めに寝ましたね。
だって5時半起きなんですもん…。




・6月22日(日)
無事5時半に起床。出掛ける準備をして、AK参加のみなさんよりも早く6時に宿をチェックアウトです。
外の天気はあいにくの小雨。天気予報を見て不安でしたがやはり降ってきてしまったか…
電車を乗り継ぎ向かうは決戦の地、品川シーサイドフォレスト・オーバルガーデン!!

6時半頃に会場に到着。エントリーの列が形成されていたので早速並んで受付開始まで待つ事に。
その間、段々と雨がポツポツと降り出してきたので折り畳み傘の出番です。…この天候で大丈夫なんでしょうか…。

IMG_0692.jpg
7時から受付開始。オープンクラスのエントリーシールを無事受け取りエントリー完了です。番号は209番!
ジャパンカップ2014のロゴシールも頂いたので、さっそくと記念にポータブルピッドに貼りつけ。

しばらくして、ツイッターでお世話になっているAsama-Rさんと合流。
受付のとなりでTMFLのステッカーを頂いたと聞いたので、そっちに向かったら居ました!TMFLのみなさん!
第一印象が「漫画とそっくり」でしたねwいや、漫画が本人たちに似せて書いてるのか…
スルガ博士からTMFLステッカーとチラシを頂きましたが、ホントに白衣着てましたww


IMG_0693.jpg
ジャパンカップ2014に挑むマシンはローサのブリッツァーソニックAスペシャル!
ローサ「ついにこの日が来たな兄貴!!」
おう、ついに公式大会初参戦だ…悔いの無いようにがんばろうじゃないか!
予選開始前にマシンに異常が無いか確認してましたが、8時を過ぎて開会のオープニングと始走式の辺りから天候が
悪くなっていき―


IMG_0696.jpg
一次予選でサーキットがこの状態である。
濡れた路面という最悪のコンディションでのレースとなってしまってるのです…。

IMG_0697.jpg
ジャパンカップ2014の公式コース『スーパーグライドサーキット2014』の中でも最難関セクションと言われている
『フジヤマチェンジャー』。高いです!このフジヤマチェンジャーの手前が下り坂でしかもこの時路面は濡れています。
という事は当然…ここから飛び出すマシンが続出!


IMG_0694.jpg
そんな状況を見てこのセッティングじゃダメだ…と思いモーターをHD2からアトミックチューンに、タイヤも前輪を
スーパーハードローハイトからノーマルローハイトに変更しました。
ローサ「デチューンにすんのかよー。アトミックじゃ遅いんじゃねーのか?」
いやいや、こんな路面状況じゃハイパーダッシュなんて使ったらコースアウトしちゃうって…


そしてエントリー番号200番台のお呼び出しが掛かったのでいざ出陣!
公式大会初参加でまさかこんな天気で走る事になるとは…。
レース前に車検を受けて、マシンに貼られたゼッケンは1番。ゼッケンと同じ番号のレーンで順番を待ちます。
そして5名が揃い、いよいよ一次予選のレーススタート!!

スタートしてまもなく1台がスイッチ不良でストップしリタイヤ。私を含む4台での決着。
他の3台に抜かされていってブリッツァーソニックは4位という状況、ダメだ…と思っていたら先頭を走るマシンに待ち構えていたのは濡れた路面のフジヤマチェンジャー!!
先頭の3台は順番にフジヤマチェンジャーから飛んでいきコースアウト。残ったのはなんと私だけ!
1番レーンからの走行だったのでフジヤマチェンジャーが待っているのはファイナルラップ。
スーパーグライドバンクを抜けて、アイガースロープを越えてついにフジヤマチェンジャーに到達!
ここで飛ば……なかったぁぁぁぁ!!やったぁぁ!そしてコーナーを曲がりドラゴンバックも越えて無事ゴール!!


IMG_0695.jpg
やりました!!一次予選突破です!次は二次予選が待っています。
初参加で一次予選突破に喜びつつもマシンのメンテをしなければなりません。
雨降る中でのレースだったんでマシンのボディもシャーシもビショビショです…。


IMG_0701.jpg
ローサ「やったぜ兄貴!あたいのソニックが一次予選突破だぜ!」
ふっふっふ、デチューンして正解だったろ。二次予選のセッティングはどうするか…天候次第だな。
トルクチューンやノーマルモーターでも吹っ飛んだっていう報告が有りましたがホントなんでしょうか…。


一次予選の午前の部が終わりお昼休み。ここで色々と撮影です。

IMG_0704.jpg
Asama-Rさんの今回の出走マシンはブラストアロー。

IMG_0705.jpg
同じくAsama-Rさんのマシン、ストラーフカラーのビートマグナム。

IMG_0711.jpg
そんなわけで両チームでの記念撮影。
フィオ「アールさんとお会いするのも久しぶりですね。」


二次予選の開始まで時間が有ったのでコンクールデレガンスの展示作品を見てきました。
こちらはマシンの速さではなく美しさや改造度を競うコンテスト。かなりの数のマシンが出展されてましたね~。
混雑してたので全てを撮る事は出来なかったのでご勘弁を。

IMG_0715.jpg

IMG_0716.jpg

IMG_0718.jpg

IMG_0719.jpg

IMG_0721.jpg

IMG_0722.jpg


さて時刻は15時過ぎ、そろそろ二次予選の時間が近づいてまいりました。もうこれAKガーデン間に合わないわ…。
そんなわけで今回はジャパンカップに専念する事になったので、AKガーデン参加は見送りました。仕方ないね。

IMG_0723.jpg
午前中から降っていた雨も止み、サーキットの路面も乾いた状態になったのでセッティングを変えました。
モーターはHD2、タイヤも前輪をスーパーハードローハイトに変更。でもフジヤマ対策として前にもブレーキを…
という事でフロントアンダーガードの下にスポンジブレーキを装着。
二次予選開始前にミニ四ドクターにチェックしてもらったら、スポンジブレーキが最低地上高に引っかかってしまった!
そろそろ予選も始まるしフロントブレーキをどうするかと考えた結果―

IMG_0724.jpg
フロントアンダーガードの下ではなく前にブレーキを貼ってみました!!
アンダーガードの高さからちょっとはみ出すのがポイント。走行中にスポンジが剥がれないように
ミニ四駆マルチテープで十字に固定します。

そして15時40分を過ぎて二次予選の開始!
電池は一次予選で使ったのをそのまま再利用、HD2での初フジヤマなので速度を抑え気味で挑んでみます。
車検を無事通過して貼ってもらったゼッケンは5番。今度は1週目からフジヤマじゃないですか…。
ええーい!ここまで来れたんだもうどうにでもなれ!二次予選のレーススタート!

1週目、各セクションを難無くこなしてついにフジヤマチェンジャーへ!…無事に越えた!!やりましたよ!
で、その後の状況なんですが実はよく覚えてないのです…前を走る2台がリタイヤした後からなんだか自分の
順位が分からないままマシンを目で追っていて、無事に完走。
ダメだったかぁ~と思っていたら、「5コース、おめでとうございます」の声が。

1位でゴールしてました。……決勝進出!!!!!!(実際は準々決勝ですが)
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおやったああああああああああああああ!!

テンション上がっちゃってこれにはAsama-Rさんとも思わずハイタッチですw


IMG_0725.jpg
初参加で二次予選突破ですよ!!このとき手が震えてましたww
ローサ「兄貴!やったぜやったぜ!二次予選も突破だぁ!!」
マセラ「すごいですわね…まさかこんな事になるなんて…」
フィオ「やりましたね、マスター!こうなったらとことん行っちゃいましょう!」


次は準々決勝。開始前に前後のスポンジブレーキを新品に貼り替え、マシン各部のナットとネジは
緩んでないかチェック、そして駆動系も異常が無いかチェック。そしてアルカリ電池は新品に交換。

自分で出来る事はここまで。あとはブリッツァーソニックを信じるだけです!
車検をクリアして貼ってもらったゼッケンは4番。フジヤマチェンジャーが待ち構えてるのは2週目という事になりますね。
そして準々決勝がスタート!1週目は1位、2週目からは2位をキープのままフジヤマチェンジャーを無事通過!
3週目にトップのマシンがフジヤマチェンジャーから脱落、この時点で私のマシンと5番の選手のマシンの一騎打ち
という状況に!しかし4週目に入った時点で追い抜かされてしまい、どんどん放されてしまいましたねー。


IMG_0726.jpg
準々決勝の成績は2位完走でした。悔しいですが、初参加でここまで来れたんですから大満足な成績ですよね!
楽しかったです!その後、撤収準備をしつつ優勝決定戦を見届けて今回のジャパンカップは終了…の前に
物販ブースに寄ったら限定商品がまだ残ってたので、購入予定の無かった物まで衝動買いww
まぁAKガーデンに行けなかったからこっちでお買い物しちゃいましょうw
最後までお付き合いくださいましたAsama-Rさん、ありがとうございました!またどこかの大会に出ましょう!





IMG_0734.jpg
フィオ「お疲れ様。今回はローサのブリッツァーソニックが大活躍だったわね。」
ローサ「初出場であそこまでいけるなんて、あたいも予想できなかったっすよ。
    ま、今回はあたいだけじゃなくチームのみんなで掴んだ結果だと思ってっけどな!」
フィオ「チームのみんなで、か…そうかもね。ふふ…マスターとローサを応援してる時にね、
    マセラったらあたしよりも応援はりきってたのよ。」
マセラ「な、な、な!いきなり何を言いますのお姉様!////」

IMG_0735.jpg
ローサ「そうかぁ~、姐さんだけじゃなくお前も応援してくれてたんだな!ありがとな!」 ギュッ
マセラ「!!」

IMG_0736.jpg
マセラ「ちちち違いますわよ!…チームのための、応援ですわ!…あの、その、あなたのためじゃなくて…
    …いきなり手を握ってくるなんて反則ですわ…////」
ローサ「…なぁ姐さん、あいつ…どうしちまったんですかね…。」
フィオ「ん~何だろうねぇー。」 ニヤニヤ


IMG_0737.jpg
今日はお疲れ様、ローサ。物販で買ってきたおみやげが有るんでこれをきみにプレゼントしよう。
ローサ「お、なんだなんだ…ってこれ!カーボンプレートじゃねーか!!これって高いんだろ…
    あたいが貰っちまっても良いのか?」
ああ良いぞ!公式大会初出場で準々決勝まで行けたんだ。これぐらいのご褒美はいいんじゃないかな。
きみのブリッツァーソニックに使ってあげてくれたまえ。
ローサ「兄貴ぃ~ありがとなぁ(感涙)…すげぇ…マジモンのカーボンプレートだ…」


IMG_0738.jpg
ローサ「で、兄貴。これからの公式大会はどうすんだ?まさか…これで終わりって事は無いよなぁ?」
ああ、そうだな。はじめはとりあえず1回だけと思ってたけど、また参加したい気持ちが湧き上がってきてるよ。
フィオ「それでは次は8月の大会に参加ですかね。」
遠征は出来ないからそうなるな~。でもその前に大会当日に休みを取るとこからになるけどな…。
マセラ「結局、一番重要なのはそこになりますわね…」


IMG_0730.jpg
というわけで武装神姫ミニ四レーサーチーム、D-VAの挑戦はまだまだ終わらない!
次は8月の公式大会に参加するかも?

以上、ジャパンカップ2014当日と前日のレポをお送りしました。 長かったわー疲れたわー
スポンサーサイト

記事一覧  3kaku_s_L.png 我が家の神姫
記事一覧  3kaku_s_L.png ミニ四駆
記事一覧  3kaku_s_L.png お出かけ
記事一覧  3kaku_s_L.png 小話
記事一覧  3kaku_s_L.png キャッキャウフフ
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類

~ Comment ~

はじめまして 

こんちには!チームりつよんのあぶさんです!

ブログにコメントいただきましてありがとうございます。

yuutoさんのブログは武装紳士×ミニ四レーサーの大先輩として毎回楽しみに読ませていただいておりました。

私も昨年9月にアーンバルの痛マシンを作ろうと考えミニ四駆に復活いたしました。
「ほかにミニ四駆で武装神姫のマシン作ってる人はいないのかなー」とネットを探していたところ「yuutoのブンドドルーム」様のフィオさんとアストラルスターを見つけました。

実はこちらのブログさんを見たのはその時が初めてではなく、さらに遡ること昨年の2月に神姫に服を着せることに興味を持った際に色々ネットをめぐっているときにもフィオさんを拝見しておりました。

何度かコメントさせていただこうと思いつつなかなかすることができませんでしたが我がチームのブログにコメントをいただき、思い切ってコメントさせていただきました。


yuutoさんが以前記事を書いていらっしゃった今年1月のえのもとサーキットのたハッピーニューイヤーレースに私もヴァローナソニック(ブリッツァーソニックブラックスペシャル)で参加しておりました
あの記事を読んだときにコメントしていれば・・・・


ともあれ、ジャパンカップ2次予選突破おめでとうございます!
yuutoさんのマシンへの丁寧な取り組みが結果に結びついたんだと思います。
私など面白い機構を搭載することばかりに気が行ってふたを開ければいつもコースアウト・・・・

そろそろうちのあすみすとくろみすにも勝利をプレゼントしたいところ・・・
yuutoさんを見習って丁寧にマシンに向き合いたいと思います。

ジャパンカップはまだ始まったばかり武装紳士×ミニ四駆レーサーとしてこの夏を駆け抜けましょう!


長文失礼いたしました・・・・

NoTitle 

>>あぶさんさん
こんにちは!こちらにもコメントしてくださいましてありがとうございます!
当ブログを毎回楽しみに読んでくださっているとは嬉しい限りですw

お正月のレースに黒ブリッツァーで参戦って、午後の立体でのトーナメント戦でしょうか?
もしそうだとしたら観戦してる時に近くに居たかもしれません。

先月のジャパンカップでは、自分でもあそこまで行けるとは思わなかったのでほんっとに驚いてますww
マシンのセッティングに関しては未だに手探り状態な所もあるんで、とにかくシンプルさを重点にしてますね。
いつかは提灯やヒクオ等もやってみようとは思っているのですが…。

武装紳士×ミニ四レーサーとしてこれからも活動していきますので、
どこかの大会やイベント等でお会い出来たら嬉しいですね。
そしてお互いがんばっていきましょう!!
これからもよろしくお願い致します!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【公式大会に向けてパートⅢ】へ  【愛の結晶、起動】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。